みんなで楽しく学ぶ
スマホ&ヘルスサークル
《ストップ!スマホ首に伴う肩こり眼精疲労の予防とセルフケア》
一般社団法人
ブロックチェーンメンターバンク
《サンクスクラブ》
ご案内

経済の健康 金融リテラシー、
心と体の健康 ヘルスリテラシー
感謝経済リテラシーのアドバイザー
【メンターセラピスト サンクスアドバイザー養成】
スマホのやり過ぎに伴うスマホ首、
眼精疲労、肩こりの予防とセルフケア、
キャッシュレスに向けた
決済事業のサポート、

暗号通貨、資産のスキルなど、
これらを含めたスマートフォンの
扱い方を
共に学ぶ場、
伝える場を提供し、共感を深め
互い助け合いの精神を持って
人生100年時代を設計し社会に貢献します。

メンターセラピスト
サンクスアドバイザー
募集

心と体と人間関係、経済の健康リテラシーを高めセラピスト、アドバイザーを養成

国民病となったストレートネック(通称スマホ首)
みんなで楽しく学ぶスマホ&ヘルスサークル
「これってどうしたらいいの?」
スマホの操作で今さら聞けないこと、知らないことをみんなでワイワイ楽しく学びます。
また国民病と言われるスマホ首(ストレートネック)に伴う肩こり、眼精疲労を予防しながら健康リテラシーを高め合い
【教え合っこ、揉み合っこ】して、与えて与えられる感謝のコミュニティをつくります。


誰にも聞けなかったスマホの機能を操作しながら覚えると同時に、スマホ首に伴う肩こり、眼精疲労にならないようなセルフケアを身につけます。
また自分だけではなく人にも教えられるようになることで知識を深めることができます。

リテラシーとは?

リテラシーとは?読解力と記述力

書かれた言語に限らず、コミュニケーションの媒体(例えば、ボディランゲージ、画像、映像 等まで含む)を

適切に分析して読み取り伝えられること。

また情報が提示されるまでに至る経緯や、発信者が伝えようとする意図や目的までも見抜く能力。

「各分野で用いられている記述体系を理解し、整理し活用する能力」
健康(ヘルス)リテラシー
ヘルスリテラシーや医療リテラシーとも呼ばれ、健康面、精神面での意思決定に必要な情報の収集能力、
判断能力を指します。

ビジネスリテラシー
ビジネスにおける基本的な能力のことで、様々なスキルが含まれ、
論理的思考能力、コミュニケーションスキル、対人スキルが挙げられます。

メディアリテラシー
情報メディアを読み解き、その真偽の判断をしながら活用していく能力を指します。
公的機関やマスコミを始め、映画や音楽、書籍などの出版物、インターネット、クチコミや絵画など

金融リテラシー
金融に関する知識や情報を正確に認識し、自分自身で判断することができる能力のことです。
様々な金融商品の特徴を理解し自分に適したものを正しく選択できるかどうかを指しています。

メンタリング方式で
みんなで楽しく学ぶスマホ&ヘルスサークル
金融リテラシー ヘルスリテラシー 感謝経済リテラシー
(経済と心と体の健康)について学びませんか

  • ウォレットをスマホにダウンロード?どうやって?
  • スマホのやり過ぎで目が疲れて肩がコリコリ、ひょっとしてスマホ首(ストレートネック)?予防出来るの?
  • 暗号通貨、資産?大丈夫なの?
  • ブロックチェーンで何が出来るの?
  • トークンエコノミー?
    シェアリングエコノミー?
    感謝経済とは?
  • 金融リテラシー
    ヘルスリテラシー
    感謝経済リテラシー
    詳しく知りたい
  • メンタリング?メンターとメンティとは何ですか?
  • 金融リテラシー
    ヘルスリテラシー
    感謝経済リテラシー
    詳しく知りたい
  • 金融リテラシー
    ヘルスリテラシー
    感謝経済リテラシー
    詳しく知りたい

メンタリングとは

メンターとは メンターの由来

トロイア戦争後のオデッセウス(Odysseus)王の僚友『オデッセイア(The Odyssey)』の
登場人物である「メントール(Mentor)」という男性の名前にその語源があります。

メントールは王の息子テレマコス(Telemakhos)の教育を託された賢者でした。
メントールはテレマコスにとって良き指導者、良き理解者、良き支援者としての
役割を果たした人物です。

 この由来に基づき、メントールが、英語では、
メンター(Mentor)と言われるようになりました。
また、メンターの対の言葉として、被支援者、被後見人という意味の
メンティ(Mentee)という言葉が用いられています。

また、メンター(Mentor)と、メンタル(Mental)とは、語源的には関連性がありません。

現代では、権威を示して従わせる(中央集権制)より、
人間力を重視した支援型のリーダーシップ手法の集大成とも言えます。
帝王学や人を導き、指導・支援するスキルが、語り継がれて、現代ではメンタリング
言われるようになり、個別型人材育成方式とも言われています。

メンターの特質 心構え
お役立ち精神、サービス精神が旺盛 信念は強いが柔軟、「ゆらぎの概念」を備えている。
人の人生に影響力を与える。
いつもプラス受信。
いつも人を励ます
ドリームサポーター、未来志向
いかなる状況においても楽しみ、その分野をやり抜く。
各分野でリテラシーを備えている。
謙虚で自然体、自他共に信頼している。
人の良さを引き出せる。

メンターになるには?
メンター宣言すること、明確な目標を立てることです。
メンターになる資格というのはありません。
まずメンターになるには、
その分野を学び続けるメンター(指導者、先生)を見つけ、
メンティになって、目標設定を立て、最初から段階的にメンターになると宣言して学びます。 
そしてお役立ち精神をもって常に人と接して、人の感謝につながる行動をします。

「一般社団法人ブロックチェーンメンターバンクのご案内」

経済の健康 心と体の健康 人間関係の健康
現代ありとあらゆる「もの」が進化し、AIやIoT、
ブロックチェーン、暗号通貨、キャッシュレス、
IoT技術搭載の車で自動運転の世の中が現実になろうとしています。

どんどん「もの」が進化している一方で「人」は進化しているのでしょうか。
便利な世の中になっても「人」だけが取り残されそうで、
不安に感じている人も多いでしょう。

スマホ一つとってもダウンロードして登録、認証までは人がやらねばならないため
そこまでが、なかなか進まない人が多くいます。

みんなで楽しく学ぶスマホ&ヘルスサークル
ブロックチェーンメンターバンクでは
メンタリング方式でメンター(ここで言う教える人)になることを最初から宣言して、
メンターから教えられ、教える(アウトプット、インプット)を繰り返します。
このメンタリングは全ての人やものを進化させて来た法則の一つです。

人を進化させることができたら何を進化させたらいいのでしょうか。
「人」としての機能は記憶することも、移動することも、創り出すことも、
全てAIやロボットを超えることはできません。
「人」がやらなくても全部やってくれるからです。

残された「人」がすべき進化とは何でしょう。
それは「価値を高めること」です。
価値を高める?自分の価値を?どうやって?と思われるでしょう。
この「メンタリング」を知って行動すれば、ありとあらゆる「もの」が進化していき
「誰もが自然に価値を高め進化すること」ができます。

人の価値とは、
人に役立ち、喜ばれ、望むものを与え、感謝される。その度合いといえます。それが
ブロックチェーンのテクノロジーによって記録でき可視化することができるのです。

しかし、それもスマホを使ってのダウンロード、
登録操作しなければなりませんからメンターが必要です。
・どうやって使うの?
・感謝経済って何?
・何が出来るの?
・どうしたらいいの?
・金融リテラシー、健康リテラシー?
・人から感謝されることって?
・やってはいけないことって何?
・これが何で「自分の価値」と関係するの?
・ブロックチェーンと人生が同じってどういうこと?
・何で必要なの?

などの疑問に対し応えるメンターが
ブロックチェーンメンターバンクの
サンクスアドバイザー(メンター)です。
サンクスアドバイザーはこれらを学び教えることで
金融経済、心と体の健康、感謝経済など各分野のリテラシーを身に付けます。


一般社団法人ブロックチェーンメンターバンクで
何が学べる? 

みんなで楽しく学ぶスマホ&ヘルスサークル
人生100年時代 人生を豊かに輝かせるために  

メンタリング、ブロックチェーンで世の中が変わる。
トークンエコノミーとは、
シェアリングエコノミー
暗号通貨、資産を知る。
金融リテラシー、ヘルスリテラシー 感謝経済リテラシーとは?
サンクスエコノミー、コミュニティと環境づくり、
人材育成と人生設計をサポート。

こんな方が対象です

  • 健康(ヘルス)リテラシー
    スマホを見ていて肩がこる、目が疲れる
    なんとかしたい。予防したい。セルフケアが出来たら。
  • スマホ決済?ダウンロードの仕方など扱い方を相談したい方
  • 老後の生活について不安
  • 金融リテラシーの知識を勉強したい方
  • 感謝経済リテラシーを身につけ
    人から喜ばれる、感謝される仕事がしたい
  • スマホの機能を聞ける相談出来る人が身近に欲しい
  • 現在の仕事に活かしたい
  • 家庭、職場の人間関係を良くしたい
  • 人生をより良くしたい、充実させたい
  • これらを学び人に教えたい、講師になりたい
  • お金の未来について、これから勉強しようとしている方
  • 金融リテラシーの知識を勉強したい方

一般社団法人ブロックチェーンメンターバンクの目的

当法人は、
「私たち一人ひとりがメンターシップ(互い助け合いの精神)をもって、
全ての人に感謝につながる気配り、行動、所作、言動を行い感謝経済を創造します」
を理念に
「感謝経済リテラシーを学び伝える人(メンター)を育成」します。

感謝経済リテラシー
感謝することは全てにおいてなくてはならないものですが
改めて感謝について何かを考えます。
人間関係に対しても、体に対しても、お金も経済も社会も
全てのものは感謝で創られているのですが、
当たり前すぎて深く考えることはしません。
これらを考え理解し、人に理解させることができること
感謝経済リテラシーです。

感謝をもっと理解し、フルに活用出来たら。
人間関係が良くなる
体が丈夫になる
仕事も上手くいくなど
計り知れない効能効果があるのです。

実際にそのことを多くの書籍や人が語っていますが
ブロックチェーンメンターバンクでは
サンクスアドバイザー(メンター)になって
実際に実践し行動したことで依然と変わったこと、
感動体験を記録し再現性を証明します。

人の感謝につながる行動を行う
昔から言われる「徳を積む」ことになります。
それはAI「もの」には出来ない「人」にしか出来ないことです。
一人でも多くの人がサンクスアドバイザー(メンター)になって
人を感動させ徳を積むことで
全ての人が輝く人生を創造できる世の中の実現を目指します。

一般社団法人ブロックチェーンメンターバンクの指針
感謝経済100万人メンターシップ構想

感謝経済を通じ多くのサンクスアドバイザーが100万人いたら世の中が変わる。
当法人は
「学ぶ場、伝える場」コミュニティを提供し、
豊かな人間性をそなえたメンターを養成します。
サンクスアドバイザーはメンターシップ(お役立ちの精神)をもって
人から感謝される生き方を考え実践します。

どれだけ人から感謝され「ありがとう」を積み上げることを
「学ぶ場、及び伝える場」のコミュニティを通じて身につけます。

多くの人が求めているものを与える
これから金融リテラシー、ヘルスリテラシー、感謝経済リテラシーは必要な知識です。
人が求めている知識を学び、お役立ち精神をもって、
それを与え、人から求められる人を育成をし感謝経済を広げ豊かな経済と、
輝く人生を創造します。
それがブロックチェーンメンターバンクの指針 感謝経済100万人メンター構想です。


サービス内容【出来たら良いな…が実現する世の中に】

※詳細は「ブロックチェーンメンターバンクのご案内」をご確認ください。 
・ブロックチェーンメンターバンクの開催する各講座を受講することができます。
・受講に関しては、場合によって会場代や飲食などに関する費用が別途必要になります。
・当法人の運営する感謝経済学会の各種講座、イベントに参加することができます。
・特別な講師を招いた各種講座・イベントは有償のケースがあります。
・当法人の運営するサンクスクラブのボランティアや社会貢献活動に参加することができます。
・感謝経済プラットフォームの活用に関してご相談が受けられます。
・当法人認定のサンクスアドバイザー メンターセラピストが行います。
・法人会員向けに社員研修などのご相談に応じます。
・賛助会員はメンターセラピスト サンクスアドバイザー講座を受講することができます。
・年度総会に参加することができます。
当法人の方針により予告なくサービス内容が変更となる可能性があります。
 
□会費  入会金は不要です。
会員種別は下記の通りです。
1 個人会員 :      3,600円(消費税別)
2 家族会員:     5,000円(消費税別)※5
3 法人会員:   12,000円(消費税別)※6
4 賛助会員:     7,200円(消費税別)何口でも可。
※5:家族会員はご家族5名まで。
※6:法人会員は社員5名まで12,000円、10名まで24,000円、15名まで36,000円

契約期間は登録日から1年間とします。契約期間終了の1か月前までに、いずれか一方から相手方に対して、
延長しないという旨の意思表示がない限り自動的に
延長されるものとします。

□年会費
年会費は1人一律630円
630円相当のビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ可能
申し込みされた年会費分を当月末までに指定口座までお振込頂きます。暗号通貨支払い可能
一度ご入金いただいた会費はお返しできません。


退会及び禁止事項

□退会

会員は次の場合、退会となります。 

会員からの申し出によるとき 

会員である法人が解散したとき

協会からの除名(年会費の長期滞納。または協会の名誉を傷つけたり、

目的に反する行為のあったとき)

 

□禁止事項

物品販売・受注斡旋などの商行為

一般社団法人 ブロックチェーンメンターバンクの組織を利用したり、

諸会合での商行為は人間関係や金銭のトラブルの原因となりますので厳に慎んでください。

宗教・政治活動・他団体への勧誘・PR行為 

個人的に宗教を信仰する自由や、政党への支持を妨げるものではありません。

当協会内での勧誘・PR行為は当協会への誤解や不信を招きますので、一切行わないでください。

金銭の貸借

会員相互の金銭の貸借について、本協会としては一切責任を負わないものとします。

開催概要

お問合せ 会員申し込み

 お気軽にお問合せ下さい
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

講師 サンクスアドバイザー 各分野メンター紹介

代表理事 北原貴之
感謝経済リテラシー
ビジネスリテラシー

健康リテラシーのメンター

1966生 みずがめ座
ペンネーム 皆実之 一 (みなみの はじめ) 
出身地 愛知県
一般社団法人ブロックチェーンメンターバンク代表理事
サンクスクラブ主宰者
職業
整体師 パーソナルトレーナー 
メンターセラピスト
作家  講演活動、
感謝経済コンサルティング業

[経緯]
実業団三菱名古屋に入り柔道に励むも怪我に悩まされ、
スポーツトレーナーに転身。のちに
三菱名古屋柔道チームのトレーナー、
極真会館専属トレーナーを務める。
自身の怪我の経験から運動学を学び、怪我をしにくいからだづくりと科学(量子論)に基づく
独自のウォーミングUPとクールダウンを開発研究。(現在の量子整体)
治療家、セラピスト、スポーツ競技者、格闘者から一般、壮年、高齢者から広く現在も指導を行う。

二十代でトレーナーから起業し整体師の養成の学校を開き成功
現在のリラクゼーションサロンの元型を築き
3社の会社と2社の社団法人設立代表を務める。
整体院、リラクゼーションサロン28店舗、
接骨院2店舗、リハビリデイサービス
理美容院、ダイエットサロン、セラピスト養成講座、人材派遣業など展開するも
経営難に陥り、多店舗展開に限界を感じて全て売却、廃業、数億円の負債を負うも、
ある人の出会い(メンター)によって各書籍で書かれている『ゆらぎ』の法則(エネルギー理論)を知り、救われ事業も人生も一気に好転させ現在に至る。

これまでの全ての失敗を活かしメンターとして
ブロックチェーンに関する情報発信とコンサルティングを行いブロックチェーンを活用した感謝経済社会を目指す活動に賛同している。

〈実践者として〉
筋トレ歴35年、現役ハードトレーニーであり、
柔道三段、ベンチプレス170kgを上げる
〈趣味〉ピアノ 津軽三味線
副理事 大木佳則
金融リテラシー
ビジネスリテラシー

メディアリテラシーのメンター

一般社団法人ブロックチェーンメンターバンク副理事
キャシュレス決済促進会社 Believe代表
2011年にビットコインに出会う。
2017年 ブロックチェーンの素晴らしさに魅了されて、
ブロックチェーンの普及とキャシュレス決済の推進を行う。
ブロックチェーンメンターバンクの認定メンターの第1号として、
ブロックチェーンの普及と難しくなりがちな
端末(スマホ)設定等を自らが行うのみならず、
分かりやすい言葉で誰もが使える決済手段としての
普及活動を行う。
理事 上田輝夫
健康リテラシー
ビジネスリテラシー

金融リテラシーのメンター

一般社団法人ブロックチェーンメンターバンク理事
 昭和37年7月生まれ
資格・肥満予防健康管理士
ダイエットアドバイザー
ヘルシーマインドカウンセラー

略歴大学卒業後、工業機器製造販売メーカーに営業として勤務
大阪出身から転勤で四国を経て名古屋に居住
50歳で独立しライフワークとして生活習慣の改善に関わる。

理念
「世界中の生活習慣病を無くし、自分と関わる人々の人生を豊かにする」
モットー:正義・優しさ・上質身体と精神の健やかさと社会的に満足な自立をサポート出来るメンターを目指しています。
副理事 大木佳則
金融リテラシー
ビジネスリテラシー

メディアリテラシーのメンター

一般社団法人ブロックチェーンメンターバンク副理事
キャシュレス決済促進会社 Believe代表
2011年にビットコインに出会う。
2017年 ブロックチェーンの素晴らしさに魅了されて、
ブロックチェーンの普及とキャシュレス決済の推進を行う。
ブロックチェーンメンターバンクの認定メンターの第1号として、
ブロックチェーンの普及と難しくなりがちな
端末(スマホ)設定等を自らが行うのみならず、
分かりやすい言葉で誰もが使える決済手段としての
普及活動を行う。